記事一覧

1か所で何社ものローンを比較検討できる?

銀行代理店が広がることのメリットとして、複数の金融機関と代理店契約を結んだ会社であれば、1か所で各社の住宅ローンを比較検討した上で選択できるようになるという点も見逃せません。現在は、A銀行の店舗に行けば、A銀行のローン商品についての相談や申込みに限られます。担当者も自行の商品については精通していても、他行商品については十分な知識がないのが普通です。仮に、その人の条件によっては他行のもっと有利な商品を利用できると分かっていても、当然のことながら教えてはくれません。

しかし、代理店であればあくまでも利用者の立場に立って、複数のローンのなかから、その人にとって一番適したローンを勧めてくれるようになります。銀行や商品によって手数料収入が違うために、代理店にとってより有利な商品を優先的に紹介するといったケースが起こり得るかもしれませんが、それにしても、従来に比べると格段に便利になることは間違いありません。

アメリカでは、代理店のカウンターでモーゲージブローカーと呼ばれる住宅ローンの専門家が、顧客の個別の事情に応じて、最も適切な商品を紹介するサービスが定着しています。わが国でも、モーゲージプランナー・住宅ローンアドバイザーといった民間の資格制度がスタートしています。専門家を通して何社ものローン商品を比較検討できる時代が近づいているようです。